FC2ブログ

エンジニアリングウッド

10年ほど前から使われるようになった言葉で
木材を機械で細かくし、接着剤で再構成してつくられた
人工材料のことを「エンジニアリングウッド」といいます。
長さ、幅に限度がある無垢材とは違い
ある程度自由につくることができる木質材料で
集成材や合板、MDF、ハニカムコアがそれ。
端材等は無駄なく利用もできますし
資材の有効利用にも繋がるいいことづくめの材料です。


ただ、、、、、

DVC00217.jpg

S様の施工を数日後に控えた今
今日のような雨ですと気が晴れません。
SOUではエンジニアリングウッド(パーティクルボード)を使用していますが
水分に弱いという欠点があるんです。
木材ですので当たり前といえば当たり前なのですが・・・
小口部分が湿気や水分によって膨張しやすいという欠点があります。
もちろん、エッジ材料を貼り加工し
細心の注意をもって運搬・搬入しますが
念には念を!で、雨の日の施工は、できるだけ
延期していただけるようお願いしています。


家具の設置を楽しみにお待ちいただいてるS様のために
秋の長雨にならない事を、ただ祈るしかないというのは
やっぱり、気が晴れませんよねポロリ