FC2ブログ

うれしいねぇ~!!

工場のA木です。

先日、工場に小学3年生が社会科見学に来ました。
人数は十数名でしたが、みんな元気いっぱい、
社長の案内で工場を見学して行きました。

大きな機械の加工の様子を見たり、質問したり、
みんなはじめて見る工場だったと思います。

それからしばらくして、写真のような御礼状が届きました。

2011072808490000.jpg

2011072808500000.jpg

2011072808500001.jpg

2011072808500002.jpg

うれしいじゃないですか!!
3年生の気持ちがいっぱい詰まった感想が届いたのです。

 見学させてくれてありがとう。

 おみやげありがとう。

 パンフレット、お父さんがよろこんでました。

などなど、素直な気持ちがうれしいです。

感謝の気持ちをきちんと伝える。本当はあたりまえの事なのに、
大人になった自分達は、どこかに忘れてきたのかも・・・

そういえば自分も、小学生の時に社会科見学に行きました。
市役所、消防署、大きな工場・・・

長い年月が過ぎてしまいましたが、なぜか覚えているんですよね。
しかも鮮明に・・・

小学生の頃の経験は、とても重要なのでしょうね。
たぶん一生の記憶になるはずです。

ただ商売だけじゃなくて、社会に貢献することも
社会人として会社として、重要なんだなぁ~って、
再確認させられた出来事でした。

子供達に見学してもらっても、恥ずかしくない仕事を
堂々としなくちゃ!!